お知らせ

ホームお知らせ > セミナー開催レポート 「グローバル人材の育成を実践する学校の授業とは」

セミナー開催レポート
「グローバル人材の育成を実践する学校の授業とは」

2018.7.26

2018年7月6日に「グローバル人材の育成を実践する学校の授業とは」セミナーを開催し、教育関係者約100名にご参加いただきました。


セミナーでは、関西学院千里国際中等部・高等部 米田謙三先生を講師にお迎えして、世界のどこでも活躍できるグローバル人材を育成するために、どのような取り組みを行っているのか、実際の授業例やICT環境などをご紹介いただきました。
その中で、探求型の学びを行う上で課題となる「優良なコンテンツに行き着くまでに時間がかかること」を解決するために、ブリタニカのオンラインサービスをどのように活用しているかをご説明いただきました。
例えば、「英語で経済!」をテーマとした探求型授業では、信頼できる日本語情報源としてブリタニカ・オンライン・ジャパン、英語情報源として Britannica AcademicBritannica Schoolを活用し、経済システムや経済学者の役割を調べ、さらに経済体制の発展についてまとめて英語で発表することを実践されているとのことでした。

ブリタニカはこうしたグローバル人材の育成を目的とした授業をより効率的に行うツールとして、読み手の英語レベルによって3段階の記事が用意されたBritannica Schoolや、主体的で対話的な深い授業を実行できる素材(記事・動画・画像・地図、一次資料)をまとめたBritannica LaunchPacksを提供しています。

セミナーの内容やブリタニカ・オンラインサービスについてのお問合せはこちらから 担当:池田

このページのトップへ